夜の営みがなくなってから旦那が浮気を始めた・・・

私が旦那の浮気に気づいたきっかけは、私達に夜の営みがなかったことです。

私は小さい子供が2人もいて毎日てんてこまいしてました。それなのに夜遅く帰ってきて私が寝ているのにそういった行為をしようとするので、私は信じられない思いでいました。

しかも子供が2人寝ているにもかかわらず平気でそういった行為をしようとするのです。私は子供の前でそういう行為をする事が信じられませんでした。男の人は何を考えているんだろうといつも思っていました。

私が夜に営みを拒んで旦那に好きな人ができました。そして家に帰ってきたり帰って来なかったりするようになりました。夜帰ってきても私に求めてくる事ありませんでした。

私はその事が良かったか悪かったかは分かりませんが私にとっては良かった事だと思っています。正直言って毎日うんざりしていましたのでやっと解放されたと思ってしまいました。

対応方法は私は見てみるふりをしていました。探偵事務所等には一切相談していません。結果は私達は離婚しました。

旦那さんが最後に言い放った言葉がお前は女としては最低だったと言われました。

旦那が求めてきているのにそれに応じないと言うのはお前はもはや女ではないと言われました。私はその時に思ったのがもう何を言われてもいいと思いました。

私は旦那の事を嫌いになった訳ではないのですが、自分自身がとても耐えられなかったのです。セックスレスで別れる夫婦は多いみたいですが私達もまさにそうでした。

私は現在子供2人と親子3人で楽しく暮らしています。今は本当に幸せです。あの旦那がいた頃は悪夢の日々だったなぁと今では思っています。

せいせいしたと言ったら言葉が悪いかもしれませんがまさに私は今、幸せの絶頂にいます。私はもう再婚する気はないので子供達もすくすく育てて大きくなっていく姿を見るのが今の夢です。

幸せというのは人それぞれですが私の場合これで良かったと思っています。今は何より子供の成長が1番の楽しみです。