出会い系サイトの女にハマって浮気した夫

私は今年32歳の会社員女性です。2歳下の夫、3歳になる子供、1歳になる子供と4人で暮らしていました。しかし、半年ほど前に離婚しました。今ではバツイチとしての1人身の人生を歩んでいます。

私たちは結婚生活にマンネリしていて、子供が2人いることを理由にセックスもしないしお互い「好き」ということもなくなってきていました。

家の中でもかつての様な愛の溢れる雰囲気がなくなってきていたのでそう考えるとそれが既に離婚の前兆だったのかもしれません。

夫 は私に隠れて出会い系サイトに登録し、気に入った女の子と連絡を取り合い、実際に会うような日々を送っていました。

出会い系で知り合った人とは次第に親密になり、身体の関係を持つようになったようです。最初はラブホテルでエッチをしていたのですが、アブノーマルなプレイを求めてくる相手にのめり込み、外でのエッチ、駅のトイレでのエッチなどをするようになりました。

スリルを味わいたいという理由から私と子供の不在時を狙い、家でエッチをしていたこともわかりました。

でも、私は夫 が浮気をしていて、私が仕事に行っている間に浮気相手を自宅に呼んでいることを知っていました。

夫はバレてないと思っていたのでしょうが、私は全てお見通しでした。

その日は夫 と不倫相手が自宅で会うことを夫の様子と行動から気づき、会社に適当な理由を言って早退しました。

私が普段ではありえない時間に帰宅すると、1階には誰も居ません。2階の寝室に行くと、そこには旦那と出会い系で知り合った女がふたりとも全裸で抱き合っていました。このドラマのような展開が、一気に離婚へのスピードを速めました。

夫は現行犯だったために何の言い逃れなんてできません。

私は、「知らない間にそんなことをするような人とは一緒にいられない」と言い残し、我を忘れて家を出て行きました。

離婚に向けた子供の親権が一番大変でした。私は弁護士を立て、子供たち2人の親権と慰謝料を申し立てました。

夫は子供は1人ずつにしたいと思っていたらしく、弁護士に相談したみたいですが「確実に負けますよ?」と言われたみたいです。

結局、親権はふたりとも私になりました。

裁判の費用はかかりましたが、慰謝料や子供の親権、養育費などはしっかりもらうことができました。

夫は浮気が私にバレてないと思い、調子に乗りすぎでした。

でも、離婚によって子供たちは父親といっしょに暮せなくなってしまったことを考えると、子供たちには本当に申し訳ないことをしたと深く反省しました。

もっと早く手を打って、浮気をさせない方法もあったのではないかなと、今更ながら思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です